イラスト、鉄道、ちゃん様の事なんぞを色々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

夢の超特急


0系、ラストラン。

『弾丸列車』とも呼ばれた、初代新幹線(右)。
高速鉄道の存在意義を世界に知らしめた『Super Express "Shinkansen"』は、
44年の歴史に幕を下ろした。

先月上旬、九州まで乗ってきた。
既に東海道からは現役を退き、山陽区間で最後の活躍を見せていた0系。
新大阪~博多間550キロ。
最速『のぞみ』なら二時間半の道のりを、倍の時間をかけて結ぶ。

その電車は、沢山の人々に囲まれていた。
目を輝かせている子供たち。
だが、それよりアツい視線を贈っていたのは彼らのお父さんの方だ。

定刻を迎え、発車。
通いなれた道を進んで行く。
すでに速達便での運用は無く、各停『こだま』で最後の勤めに就いている。
途中、停まる駅ごとに後続列車に抜かれていく。
かつて名乗っていた『ひかり』。
そして一度は冠されてみたかったに違いない『のぞみ』。

時速300キロで追い抜いていく“弟”たち。
その光景を、黙して見送る彼の姿は強烈な印象を焼き付けた。
日本の高度成長の象徴の一つとして、走り続けた0系。
自分らの世代では、新幹線を描けと言われたらコレを描くであろう電車は、
今の子供たちでも同じなんだろうか?

時代が変わり、新型車両へと受け継がれていく超特急の遺伝子。
その丸い鼻の新幹線は、文字通り『夢』となって、永遠に走り続け気がした。 

2008-12-01 : 旅テツ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

バーニア600

Author:バーニア600
神奈川在住の、
自称鉄道マニア兼絵描き。

イラスト(For PIXIV)

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。